スクールの特徴characteristics

ラポープ理念
理念・ビジョン

多くのセラピストがとても勉強熱心ですが、受講した技術を「自分の技」として使いこなせているでしょうか。
特に個人サロンのセラピストは、技術の練習や再確認の機会が少なく一人で不安が残り続けることが多々あります。

「自分が今、サロンで行っている技術がきちんと出来ているのか自信がない。」
「疑問があっても、誰かに聞く機会が少なくて解消されない。」
「もっと上手くなりたい気持ちはあるのに、技術の練習をする環境が少ない。」

札幌美容矯正スクール年に一度や二度の勉強会だけでは、その技術をモノにすることはできません。中途半端な技術では、なかなか結果も出づらいものです。定期的に練習することや、日々の疑問を解決することが重要です。
私たちは、柔道整復師、エステティシャンの3人が美容矯正という一つの技術を通して出会いました。
そして、業種は違うけれど、共通の技術を定期的に練習し合えて、疑問や悩みを話せる先生や仲間がいる場所があったらいいなと思う気持ちは同じでした。
それなら「私達が、セラピストさん達がしっかりと技術を習得できる場所を作ろう!」
という想いから、当スクール「Raporp」を設立しました。

「Raporp」というのは、Rapport(お互いが信頼し合う)とLoop(輪、繋がり)を合わせた造語です。
「お互いが信頼出来る関係性のあるスクールを作りたい」という願いを込めた名前です。
そして、女性セラピストさん達が、国家資格を持つ治療家や様々なジャンルの指導者に詳しく習う事ができて、技術向上のための練習ができる場所、日々の疑問も解決できる場所であってほしいという願いもあります。

「ただ技術としての手順を覚えるのではなく、自分の技術として深く習得したい。」
「もっとお客様に喜ばれるセラピストになりたい。」

当スクールは、そんな女性セラピストの情熱に貢献できる場所となり、共に成長し信頼し合える仲間の輪が広がることを目指しています。

スクールコンセプト

身体の仕組みを基礎から学び、確かな結果を出す美容矯正技術を習得、セラピストとしての実力を底上げします。

①徹底した技術指導、フォロー体制

少人数制により、細かな指導が受けられます。スクール卒業後のフォローアップ講座を充実。現場で実践後の疑問を解消しながら、高いレベルでの技術習得を目指すことができます。

②解剖学など基礎からリアルに習得が出来る

解剖学、筋肉や骨の触診など、本で見たりセミナーで聞いただけではなかなか習得出来ません。座学と手技をダイレクトにリンクさせる学習により、ラポープ技術だけでなくセラピストとしての実力が高まります。